お見合いパーティで最高の女性を手に入れる方法-Excellent Couple-

お見合いパーティで最高の女性を手に入れる方法-Excellent Couple-

お見合いパーティで最高の女性を手に入れる方法-Excellent Couple-

無料サンプル版お申し込みフォーム

作者:日高英治
価格:¥15,000


【セールスレターとの一致性】 ★★★★☆
【効果性】 ★★★★★
【お勧め対象者】出会いの部分で躓いている方
【価格と内容のバランス】 ★★★★☆
【実践難易度】★☆☆☆☆
【全体評価】 ★★★★★



職場に出会いなんて無い。

かといって、出会い系でメールをしている時間も無い。

もしあなたがそうお思いまら・・・


お見合いパーティーに参加して

わずか「2時間」で20人以上の女性と出会い、

自分好みの最高の女性を手に入れるための

「5つの戦略」についてお話しますが・・・




【効果性】

限られた場所でのノウハウなので間違いなく
効果はあると思います。



【お勧め対象者】出会いの部分で躓いている方

彼女を作る以前に肝心の出会いがない方、出会いさえあれば
なんとかなると思っている方。また出会いを増やしたい方にもおススメです。



【価格と内容のバランス】 ★★★★☆

価格は妥当だと思います。



【実践難易度】★☆☆☆☆

お見合いパーティーという限られた中でのノウハウですので、
非常に実践的で、実践自体もかなり楽なのではないでしょうか。



【全体評価】 ★★★★☆

出会いが100%保障されているという点で、マニュアルとしての
効果性、再現性も高いと思います。過去、お見合いパーティーの
ノウハウが無かったというのもあって、かなり役立つマニュアルだと言えます。

昨今の婚活ブームのせいか、レベルの高い女性も参加しているということも
あり、こういったパーティーも注目されているみたいですし、非常にいい
タイミングで発売されたと思います。

内容もパーティーでの戦略、戦術とも著者の経験から、かなり具体的に指示
されており、実践の場がそこに行くだけでいいというのも良いですね。
楽しみながら実践できる数少ないマニュアルです。




【蓮獅子ぶっちゃけ感想】

いやぁ~、お見合いパーティー、

行ってみたくなりましたよ。

誰か一緒に行きませんか?(笑)


やはり戦略を持ってお見合いパーティに挑むのと

挑まないのとでは全然違うもんなんですね~。


パーティーに参加するには

お金がかかりますが、出会い系などで使うよりかは

よっぽど費用対効果は高いんじゃないですかね。


やはり戦略を持ってお見合いパーティに挑むのと

挑まないのとでは全然違うもんなんですね~。


パーティーに参加するには

お金がかかりますが、出会い系などで使うよりかは

よっぽど費用対効果は高いんじゃないですかね。






【本編内容】

PDF273ページ
動画・音声 合計4時間7分56秒

■第1章 お見合いパーティーの全体的な流れについて
■第2章 女性を釘付けにする「ボディランゲージ」と「ボイスデザイン」
■第3章 一瞬で女性達を魅了する「プロフィールカード」の書き方
■第4章 フローチャート(パーティーで最愛の彼女を手に入れるために)
■第5章 ショートタイムで、女性達の情報を丸裸にする方法
■第6章 ショートタイムで「女性達から選ばれる男」になる方法
■第7章 フリータイムで狙った女性を確実に射止める方法
■第8章 アフターフォロー(パーティーでの出会いを確実なモノにするために)
■第9章 最後に絶対に読んで欲しい事





【特典】

女達を魅了するスーツ戦略(動画 52分26秒)
Sランクの美女とカップルになる方法 (動画 36分15秒)
全国優良お見合いパーティ会社 ピックアップリスト(PDF 27ページ)
120日間無料メールサポート(月2回まで)
オーダーメイド保証

【7月21日(木)までの限定特典】
パーティの成功率を極限まで高める
「8つの切り返しテンプレート」 (動画35分17秒)




【内容レビュー】


■第1章 お見合いパーティーの全体的な流れについて


まずがお見合いパーティーの全体的な流れについての解説です。
お見合いパーティーに行ったことがある人は知っていると思いますが、
言ったことがないという人はこの章で流れを把握しておいてください。

パーティー会社によって多少の違いはあるかもしれませんが
ほとんどのパーティーは概ね、以下の流れで進行していきます。


パーティーの受付(プロフィールカード記入)
↓ ↓ ↓
ショートタイム(参加女性全員と2,3分程度の会話)
↓ ↓ ↓
第1印象チェック
↓ ↓ ↓
フリータイム
↓ ↓ ↓
カップル発表
↓ ↓ ↓
パーティー終了後のアフターフォロー


また、どの曜日、どの時間帯にパーティーに参加すれば
より多くの可愛い女性と知り合える可能性が高いのかも書いてあります。




■第2章 女性を釘付けにする「ボディランゲージ」と「ボイスデザイン」

ここでは主にショートタイムでの第1印象を良くするための基本です。

「ボディランゲージ」と「ボイスデザイン」という2つの要素を
用いて第1印象を極限まで高めます。

わずか2、3分という中で行う戦略なのでそれほど難しいもの
ではありませんが、その後のフリータイムでの戦略に繋がる重要な
要素ですので、しっかりと頭に入れておいてください。




■第3章 一瞬で女性達を魅了する「プロフィールカード」の書き方

この章ではお見合いパーティーには絶対に欠かせない
プロフィールカード戦略の解説です。

このプロフィールカードには「名前・年齢・趣味・好きな異性のタイプ」
など、自分自身の特徴を相手の女性に伝えるために使用されるものですが、

これも何も考えずに書くのと、しっかり戦略を絡めて書くのとでは
お見合いパーティーの結果に大きな違いが出ます。


なぜなら短時間で女性の興味をひきつけなければならないからです。


実際に日高さんが使ったプロフィールカードが掲載されていますが、
実はこのカードに女性を魅了する大きな5つのポイントがあります。

50ページからその5つのポイントの解説が書いてありますが、
まさかここまで考え抜かれて書かれているプロフィールだとは
一見しては思いませんでしたね(; ̄ー ̄A

要するに「いかに他の男性と差別化をできるか?」
という視点を持ってプロフィールカードを作るかというところが
重要だということですね。


ちなみに5つのポイントとは、

1.女性に●●●●したい●●を2つか3つ程度に絞る
2.女性から●●●●があるようなことを書いておく
3.●●●に書く部分を入れておく
4.●●●●が良い●●●をひとつ入れておく
5.●●●に●●●やすい●●を入れておく





■第4章 フローチャート(パーティーで最愛の彼女を手に入れるために)

この章ではお見合いパーティーでの全体像についての解説です。
要するにお見合いパーティーでどのように行動すればいいのかという指針です。

実際の行動パターンとしてパターン1とパターン2がありますが、

パターン1は「狙った女性とカップルになること」
パターン2は「なるべく多くの女性と知り合い出会いを増やす」

このように目的の違った行動パターンがステップバイステップで
丁寧に書かれています。


あなたがカップルになることが目的ならパターン1
出会いを増やすためならパターン2を使えばいいですね。


さらに77ページのコラムに
「パーティ開始前に取るべき3つの行動」が書かれていますが、
この行動をするかしないかでお見合いパーティーの成功率が
まったく変わってくると思います。

この開始前の行動には、はげしく同意します・д・)ノ




■第5章 ショートタイムで、女性達の情報を丸裸にする方法

この章では第4章で解説されていたフローチャートの具体的なショートタイム戦術です。

ここでの目的はショートタイムを使って、フリータイム中での行動効率を
極限まで高めることです。

この戦術は、お見合いパーティーの特徴でもあるプロフィールカードと
チェックシートなるものを使って女性の情報を特殊な方法で記録していく
というものですが、これをすることによって、お見合いパーティーでの
無駄な動きを極限まで減らすことが出来ます。


さらに95ページから落としやすい女かどうかを的確に見極める
「17文字の質問」が書いてあります。

ここでの落としやすい女と言うのはパーティー後、
次に繋げられる可能性が高い女性ということです。

この質問はショートタイム中に女性に直接質問します。

この質問はフリータイム中にどういう行動を取るべきかが
大きく左右されますので、この質問はしておいたほうが良いですね。




■第6章 ショートタイムで「女性達から選ばれる男」になる方法

この章では、女性達に魅力的な男だと感じさせ、「この人ともっと話したい」
と思わせ、数多くの指名を得る方法の解説です。

ここではショートタイム中の会話のノウハウになるのですが、
9割以上の男性がショートタイムの会話の基本ができていないということです。

これは日高さんが実際にお見合いパーティーに参加して
感じたことですので、いかにライバルが弱いのかが分かりますね。

多くの男性が
「女性のプロフを見て質問を繰り返す」ということをやっているのですが、
これ自体が「女性の脅威を惹きつけられる確率」を下げてしまっているんですね。


実はお見合いパーティーではまったく別の戦術が必要になります。
それは112ページの8行目に書いてあるのですが、この発想が、
女性から選ばれる可能性を高める秘密なんです。

ここで初めてプロフィールカード戦略が活きてくるんですね。
会話例もいくつか書いてありますので参考にしてみてください。



■第7章 フリータイムで狙った女性を確実に射止める方法

ここからはいよいよフリータイム戦術です。
第4章でのパターン1とパターン2のフリータイムでの行動が書かれています。

それぞれのパターンがステップ1からステップ3まで書かれており、
その中で使える会話サンプルも4つあります。

ショートタイムでの実践がしっかり出来ていれば、このフリータイムでの
行動はさほど難しいものにはならないと思います。

連絡先の交換方法なども詳しく解説されていますね。


また、170ページからは正しい「告白カード」の書き方も
解説されています。しかもパターン1の場合と、パターン2の場合。

目的が違うと告白カードの書き方も違ってくるようです。




■第8章 アフターフォロー(パーティーでの出会いを確実なモノにするために)

この章ではパーティー後のアフターフォローの解説です。

アフターフォローの目的は、
「次回の約束をしっかりと取り付けること」ですので、
せっかくお金を出して参加したお見合いパーティーを
無駄にしないためにもこの章は大切なところですね。

ここでは

パーティー終了後の効果的な女性の連れ出し方が
パターン1とパターン2に分けて書かれています。

連れ出し方の注意点、さらに連れ出すときの会話例など、

カップルになれた場合、
カップルになった女性が友人と2人で来ていた場合、
狙った女性とカップルになれなかった場合

に分けて、細かく書かれています。

お見合いパーティーという限られた場所での参加者同士
ですので、ほぼこのパターンでカバーできるでしょう。

211ページからがデートの約束を取り付ける2つの方法と
パーティー後のメールの方法も会話例付きで詳しく書かれています。




■第9章 最後に絶対に読んで欲しい事

この章ではこのノウハウの根本的な考え方についてです。
これはお見合いパーティーという特殊な場所での非常に
重要な要素ですので、常に頭においてお見合いパーティーに
望んでもらいたいです。




以上でレビューは終了です。




非常に実践的かつ、面白いマニュアルでした。

そもそも女性が出会いを求めて参加しているいるという点から

考えてもこのお見合いパーティーでの効果性の高さが伺えます。


やはり、そこにさえ行けば100%出会えるというところは

他の出会いマニュアルの追随を許さないところでしょう。


様々な恋愛マニュアルの【実践の場】としても

お見合いパーティーは最適の場だと思います。


お見合いパーティで最高の女性を手に入れる方法-Excellent Couple-
お見合いパーティで最高の女性を手に入れる方法-Excellent Couple-



このブログから購入してくださった方には、もれなく蓮獅子特典を差し上げています

※蓮獅子特典は教材と一緒にダウンロードできます。

決済ページにこちらが表示されているのをご確認ください

蓮獅子特典詳細はこちら

ブログパーツ
Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 42 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Was this post helpful to you ? (5 point scale)


Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 35 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 42 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/cdnvote.php on line 57 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247
votes:1
Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 42 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/cdnvote.php on line 70 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247
average:5.0
  1. 実録音声付【マニュアルを上から順番にやるだけ】女性をセックスに誘う具体的な「言葉」と「行動」手順 (5.0)
  2. AV女優藤浦めぐの30歳以上の男が年下の若い女を落とす方法 (5.0)
  3. 出会い(ナンパ)、口説き落とす、SEXアプローチを完全パック「恋愛心理完全制覇」 (5.0)
  4. 後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法 (5.0)
  5. 徳田重男の教える絶倫マニュアル・ED・中折れ・勃起不全・対策 (5.0)
  6. 【片思い中の女性必見!!】片思いを両思いにする方法 (5.0)
  7. 艶男(アデオス)~大人のモテファッション~ (5.0)
  8. 妖惑書 (5.0)
  9. No.1AV女優さとう遥希&伝説のAV男優島袋浩のびちゃびちゃ潮吹きセックステクニック (5.0)
  10. 藤村勇気の総合恋愛会話教材 (5.0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

特別プレゼント

蓮獅子の教材、年の差恋愛攻略バイブル~ レビューはこちら

年の差恋愛攻略バイブルのサンプル版をプレゼントします。

メールアドレス登録後スグに、年の差恋愛攻略バイブルのサンプル版が見れます。確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン
蓮獅子の裏マガ『モテ魂!!』 (発行者:株式会社マテリア蓮獅子)に登録されます。 解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


蓮獅子の教材、年の差デート革命!!~若い女の子を虜にするデート攻略術~ レビューはこちら

年の差デート革命のサンプル版をプレゼントします。

メールアドレス登録後スグに、年の差デート革命のサンプル版が見れます。確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン
蓮獅子の裏マガ『モテ魂!!』 (発行者:株式会社マテリア蓮獅子)に登録されます。 解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
お名前(必須)