たった1日で素人美女をゲットする方法!

2009 5月 10 1モテる方法 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by 蓮獅子


たった1日で素人美女をゲットする方法!

たった1日で素人美女をゲットする方法!

作者:佐々木ヒデ
価格:¥4,900

【セールスレターとの一致性】 ★★★★☆
【効果性】 ★★★★☆
【お勧め対象者】口説きのプロセスを学びたい人、ナンパの基礎を知りたい人
【価格と内容のバランス】 ★★★★☆
【実践難易度】★★☆☆☆
【全体評価】 ★★★☆☆

人間離れした、というか

ゴリラのような男が、3年間に971人の素人のいい女を口説いた

「たった1日で素人美女をゲットする方法!」

もうルックスや慎重派は気にしなくてもいいですよ。

なぜなら、あなたは10分後、

「女の心を操り、簡単に口説き落とす男」になる方法を

手に入れることが出来るのだから・・・



【効果性】

第1章のメンタル面をしっかりとクリアすれば、口説く事が非常に論理的に
書かれていて理解しやすく、結果が出やすいでしょう。


【お勧め対象者】口説きのプロセスを学びたい人、ナンパの基礎を知りたい人

なかなか女性を口説けない人にとっては、口説くということが
どのようなプロセスを必要なのかがわかると思います。

ナンパをする人にとっては、ナンパの基礎的なことを学ぶのに適しています。



【価格と内容のバランス】

もらえる特典を考えると今のところ、かなり安いのではないでしょうか。
特典が削除された場合はそれなりの価格でしょう。



【実践難易度】★★☆☆☆

特に難しいことはありません。
超実践的ではありませんが、営業職の人などは実践しやすいのでは
ないでしょうか。セールスと女を口説くことは同じということですから。



【全体評価】 ★★★★☆

口説くというプロセスを営業・セールスに例えて分かりやすく書いてあります。
主に初対面の女性を口説くときに効果を発揮しそうですが、すでに知り合いの
女性相手でも口説きのプロセスをしっかりと理解しておけば十分使える内容です。

ページ数は少ないですが、メンタル編とテクニック編で無駄なく重要なことが
書かれています。特にテクニック編では声をかけるところからゲットできるまでを
ひとつの流れとして順序だてて書かれているので分かりやすいです。

ただ、実践においての具体的な事例や、細かい戦略が書いてなく、
解説だけで終わっている部分が多いのが残念です。

ある程度、恋愛経験のある人なら上手く応用しながら使えますが、
初心者は読んで終わりになることが多いでしょう。




【蓮獅子ぶっちゃけ感想】

セールスに例えた書き方は分かりやすいですね。

これを読んでホントにセールスと口説きは同じなんだなと思いました。

読みながら、これはナンパマニュアルかなって思いましたが、

最後まで読んでみると、ナンパに限ったことじゃなく、

どんな女性に対しても使える口説きマニュアルだということが分かりました。

口説きのテクニックというよりは口説きの極意といった印象です。

ただ、タイトルにもあるとおり、

たった1日で素人美女をゲットする方法なので

あくまでもゲットするまでのマニュアルです。

ゲットしたあとのことまで書いてないので、

出会ってから、落とすためのスタート地点に立てるための

マニュアルだと思ったほうがいいですね。

やっぱりこのマニュアルを最大限に活かせるのは

ナンパでしょうか(; ̄ー ̄A

もう少し具体的事例や、例文などがあれば良かったのですが、

口説きの極意を解説して終わりという印象も否めません。

価格的に安いですが、特典の

「女の脳を刺激し、一瞬で女を魅了するセックステクニック」

も知っているだけに、

特典のほうが価値があると思うのは私だけではないはずです(; ̄ー ̄A。





【商材内容】

PDF101ページ

特典 女性が男性に対して無意識に行う「好き」「嫌い」の行動とは?
   
女を戦略的にゲットする仕掛け『出会いのベストStep1・2・3!』  
   「女の脳を刺激し、一瞬で女を魅了する●●●●テクニック」
成田葵著 (期間限定 PDF103ページ、音声ファイル2時間15分)
    
30日間無料メールサポート(先着50名)

第一章:メンタル編

・ハードルの高いところから最初に攻撃をかける
・数の原理(大原則)
・すぐに諦めない(1人のターゲットには5回はアタックすること)
・女を口説くには心の持ちよう次第
・これだけは外せない女を口説く掟

第二章:技術(テクニック)編

■ステップ1: アプローチ
・警戒心を取り払う
・場所によってアプローチを変える
・相手の人数によってアプローチを変える
・確率を上げたいのなら、二人連れの女を男二人で口説け!そして適切なエサをまけ
・見極める
・絞り込む

■ステップ2: テスト
・テストをして無駄な時間を省く

■ステップ3: プレゼンテーション

■ステップ4: クロージング

第三章:応用編
・間(ま)
・返報性のルールを活用する
・言葉を操り、女の感情を自在に操る





【商材レビュー】


第一章:メンタル編

女性を口説く上で大切なメンタル面の話です。

マニュアルではレベルの高い相手を狙えと言っていますが、
その理由も明確にされていて、非常に共感できました。

この考え方を勘違いしている人も多いようです。

また、モチベーションを保つための考え方と、効率よく女を口説くための
考え方もすごく大切だと思います。

やはり何事もメンタルが重要だということですね。

ここをクリアしないと次には進めません( ̄ω ̄;)



第二章:技術(テクニック)編

口説くためのプロセスがステップバイステップで書かれています。

■ステップ1: アプローチ

まずはアプローチとして警戒心を取りはらう方法です。

重要なファーストコンタクトの極意が書いてあります。

場所によってアプローチの仕方を変える方法や相手の人数によって
アプローチの仕方を変える方法など、声のかけ方からターゲットを見極める
方法まで。

無駄な時間を出来るだけ削って、効率よくアプローチしていく戦略が
書かれています。

これは確率を上げるのに重要なポイントですね。

■ステップ2: テスト

テストとはテストマーケティングということです。

セールスに例えて書いてありますが、要するに声をかけた相手が
見込みがあるかないか、判断する方法です。

これによって、無駄な事をしなくて済むと同時に制約率の高い見込み客を
見極める事が出来る、最も有効な手段です。

簡単に言うと、断られたら即、次を探すというマインドセットですね。

■ステップ3: プレゼンテーション

次はアプローチで選別した確率の高いターゲットに対して、
自分のセールスポイントを上手に伝える作業です。

このプロセスはクロージングにつなげるための重要なポイントです。

要するにあなたと一緒にいるとこんなに相手にとって楽しい事があるということ
を相手に伝えるためのステップになります。

詳しくは書いてありませんが、注意点としては言葉を使うのではなく、
行動や仕草で伝えることが重要だということです。

■ステップ4: クロージング

ステップ最終章です。

携帯番号やメルアドなどをゲットしたりできればOKという考え方です。

特に難しいことではありません。

ステップ3でのプレゼンテーションがうまくできていれば
簡単にクロージングができます。

方法としては、ステップ3で相手の情報を聞き出し、
不安を取り払いながら相手がOKを出すまで○○続けるということです。



第三章:応用編

主にプロセスの中での裏技的なテクニックが書かれています。

初心者にはいきなり使うのは難しいでしょうが、慣れてくると
自然に使えるようになります。

言葉の魔力とでも言いましょうか、覚えておいて損はないスキルです。

以上でレビューは終了です。

実践的ではありませんが、

口説きのプロセスを知ることは重要です。

テクニックよりも口説きのプロセスを知るという意味では

それなりに価値のあるマニュアルです。


たった1日で素人美女をゲットする方法!


このブログから購入してくださった方には、もれなく蓮獅子特典を差し上げています

※蓮獅子特典は教材と一緒にダウンロードできます。

決済ページにこちらが表示されているのをご確認ください

蓮獅子特典詳細はこちら



ブログパーツ
Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 42 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 49 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Was this post helpful to you ? (5 point scale)


Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 35 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 42 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247

Warning: Missing argument 2 for wpdb::prepare(), called in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-content/plugins/cdnvote/lib/cdnvote-lib.php on line 42 and defined in /home/renjishi1025/materia1.com/public_html/blog/wp-includes/wp-db.php on line 1247
  1. 実録音声付【マニュアルを上から順番にやるだけ】女性をセックスに誘う具体的な「言葉」と「行動」手順 (5.0)
  2. AV女優藤浦めぐの30歳以上の男が年下の若い女を落とす方法 (5.0)
  3. 出会い(ナンパ)、口説き落とす、SEXアプローチを完全パック「恋愛心理完全制覇」 (5.0)
  4. 後藤孝規のAdvance Communication 映像&音声&テキストの会話上達法 (5.0)
  5. 徳田重男の教える絶倫マニュアル・ED・中折れ・勃起不全・対策 (5.0)
  6. 【片思い中の女性必見!!】片思いを両思いにする方法 (5.0)
  7. 艶男(アデオス)~大人のモテファッション~ (5.0)
  8. 妖惑書 (5.0)
  9. No.1AV女優さとう遥希&伝説のAV男優島袋浩のびちゃびちゃ潮吹きセックステクニック (5.0)
  10. 藤村勇気の総合恋愛会話教材 (5.0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

特別プレゼント

蓮獅子の教材、年の差恋愛攻略バイブル~ レビューはこちら

年の差恋愛攻略バイブルのサンプル版をプレゼントします。

メールアドレス登録後スグに、年の差恋愛攻略バイブルのサンプル版が見れます。確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン
蓮獅子の裏マガ『モテ魂!!』 (発行者:株式会社マテリア蓮獅子)に登録されます。 解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
お名前(必須)


蓮獅子の教材、年の差デート革命!!~若い女の子を虜にするデート攻略術~ レビューはこちら

年の差デート革命のサンプル版をプレゼントします。

メールアドレス登録後スグに、年の差デート革命のサンプル版が見れます。確実にお届けするために、なるべくフリーメールではないアドレスを登録してください。
※メールアドレスを登録されますとメールマガジン
蓮獅子の裏マガ『モテ魂!!』 (発行者:株式会社マテリア蓮獅子)に登録されます。 解除はいつでも出来ますのでご安心ください。

メールアドレス(必須)
お名前(必須)